医療レーザー脱毛は永久効果望める?

医療レーザー脱毛はどのような仕組みで脱毛しているのかというと、特定の色にだけ反応するというレーザーの特性を生かし、レーザーを肌にあてて毛のメラニン色素に吸収させ、熱に変わって毛根を破壊するという仕組みです。
毛根にある毛を再生させる細胞を破壊するので、永久的な脱毛の効果を実感することが可能です。
これは元々は、アメリカでのアザの治療を元に開発されました。
レーザーをアザにあてると、色素が破壊されてアザが消えるというプロセスの中で、さらにアザの部分に生えていた毛が治療後も生えてこなかったという結果から生まれました。
その後に肌にダメージを与えずに、毛根にのみ作用するレーザー脱毛が開発され、現在のような永久的な脱毛効果が実感できる医療レーザー脱毛が誕生しました。
トリア脱毛器体験談