FX用語のスワップ金利ってなに?

スワップ金利とは異なる2種類の通貨が持っている金利の「差」の事ですが、分かりやすく説明しましょう。
しかし、世界の国の中には、政策金利が高い国もあります。
その中でも特に政策金利が高く設定されているのはオーストラリアドルやニュージーランドドルなどのオセアニア通貨。
オセアニア通貨は意図的に政策金利が高く設定されているので、多少前後する事はあっても、大きく下がって日本のような政策金利値になってしまうことはまずないといえるでしょう。
例えば「日本円を売ってオーストラリアドルを購入する」場合、オーストラリアドルの政策金利から日本の政策金利を差し引いた分の政策金利を「スワップ金利による利益」として受け取る事ができます。
政策金利が高い通貨を持っているだけで収入が発生するのですから嬉しいですよね。