フラット35金利優遇の受付期間とは?

フラット35は長期金利が安定しているので、返済計画が立てやす位ですね。
しかも現在かなりの低金利になっていますから、このまま35年間1%前半の金利で融資を受けることが出来るなら良いですよね。
さらに、優良住宅の基準をクリアしたものでフラッと35Sの申請が通れば10年間の金利の引き下げが可能になります。
これは、プランAと呼ばれていて、受付期間が決まっています。
平成27年2月9日以降の資金お受け取り分から平成28年1月29日の期間の申し込み受付となっています。
国の援助で引き下げるものですから、予算が決まっているので、受付期間中であっても、予算がなくなれば打ち切りになってしまうと言います。
この機会にフラット35Sを利用したいと考えていたのなら、早めに行動した方がよさそうですね。